大切な家族に通って欲しい音楽教室を!

MTB音楽教室では、「その場限りの関係」で成り立つ「お客様」としてではなく、【大切な教え子】という想いで、メンバー(生徒)皆様との関わりを大切にする音楽教室です。

要チェック!MTBが担う3つの使命
1「レッスン」×「プロデュース」2つの魅力

演奏の上手い下手は素人には分かりにくい部分です。
最近はベンチャー企業がどんどん音楽教室業界へ参入しています。「演奏が下手で、人に教えられるスキルがなくても、マニュアルに従える人」「安く雇える人」が講師として多く採用されています。
MTBは【温故知新】がモットーです。今までの「レッスンの良い所」を凝縮し、新しい時代の流れを取り入れて「感動をプロデュース」する事。【豊かな命】を育てる事を目的としています。

2【豊かな命】を育てる音楽処

一流の選手ほど、人間性にも優れています。
MTBでは「一流志向のミュージシャン」のみ在籍しています。
情熱を持ち、向上を目指す行動の中で、豊かな心や人間性が育まれます。
近年では、“「楽しむ力」が努力に勝る”ことが裏付けされるようになりました。

昔ながらのメソッド、基礎重視、つまらないレッスンではもはや価値がありません。
今時のお客様目線だけでは、「音楽を学ぶ感動や喜び」には実を結びません。
【学ぶ楽しさ】が、【豊かな命】を育みます。

3「学び合うスタイル」が【感動する心】を育てます

「教えている者の方が、教えられている。」
子供を育てる親ならば、この言葉の真意が分かるはずです。
「一流志向のミュージシャン」は常に向上を目指しています。
命尽きる日まで極めたいものですから、人に教える事にも手を抜きません。
腕を振るい、いつもイキイキと、惜しみなくノウハウを提供しています。
「親を見れば、子が分かる。」
講師選びは、親選びのようにとても重要なポイントです。
【学び合える環境】こそが、【感動できる豊かな心】を生み出します。

「大切な家族に通って欲しい音楽教室を」実現していく事がMTBの使命です。
要チェック!MTBが選ばれる5つの要素
1全国から通われるのはなぜ?

会社や組織の運営方法は、大きく2パターンに分かれます。

「人、物、金」の【人主体】スタイル。
人に役立つ使命を持つ➡人が求める物作り設計をする➡お金が生れる。

「金、物、人」の【金主体】スタイル。
利益最重視で金を集める➡金を生む物作り設計をする➡人を集める。

近年、【人主体】スタイルは、稀少です。
MTB音楽教室は、【人主体】スタイルに徹底してこだわる運営を行っています。
「MTBはOnly Oneだから」と嬉しいお声の元、全国から通っていただいております。

2一流のミュージシャンとはどんな人?

一流のミュージシャンは、基本的に正社員には成れません。
複数の所属団体や芸能事務所、数多くのアーティストへの演奏を担当していますので、どこか1つの組織に所属する事ができないのです。個人事業主(自分が看板であり代表者)で業務委託として働いています。

MTB音楽教室の講師陣は、演奏の仕事を基盤に、講師としても活躍を臨み、絶え間ない情熱でスキルを磨き続ける「一流志向のミュージシャン」です。

3プロって何?

お金をもらうなら、どの仕事もどの人もプロです。
飲食店ならば、行列のできる名店の料理人店主も、ファミレス店員も、同じプロです。
MTB講師は、名店の料理人店主のような音楽屋のプロ揃いです。
名店を連ねた「食のテーマパーク」のように、「音楽のテーマパーク」がMTB音楽教室のコンセプトです。

4「音楽のテーマパーク」とは?

一流志向のミュージシャンは絶えず向上を目指しています。
同じような情熱を持った人たちの中で、もっともっとと精進し、極めたいのです。
そんな都内でも一流志向のミュージシャンたちが、一同に集っています。
「音楽の感動」を提供できる人たちが織り成すレッスンやプロデュースは、まるで遊園地に来ているような楽しさです。

また、MTBでは、同じ講師だけでなく、全ての講師、全てのパートのレッスンが受講できます。いろんなアトラクションが楽しめるようなワクワク感覚です。

学ぶという事は、本来何よりも楽しい事なのです。
嫌々つらい気持ちで行うものではありません。

あれ?遊園地に年パス持って通っていたら上手くなってしまっていた!という学び方を提案しています。

5講師が宝って?

MTBでは、「講師は宝」です。排除することはありません。徹底的に講師を大切にします。
講師を大切にしていますから、講師は生徒をとても大切にします。
愛情たっぷり育った子供は、愛情たっぷり他人にも接することができるようになります。
同じく【人主体】のMTBでは、1人1人の存在を何より大切に考えています。

要チェック!2つの安心保証
1すぐ辞められます!

音楽。ぜひ一生続けてほしくて、教室ではその魅力を伝えています。
けれど、あなたの大切な人生。音楽から離れる場面がないとは限りません。

「退校時の手続き」方法は、最初に確認しましょう!
・辞めたいのに、退校時に違約金が発生し、無駄に月謝を払い続けてしまった…
・直接来校しないと退校ができず、無駄に月謝を払い続けてしまった…

など、、、苦い経験はありませんか?

MTBでは、電話一本、メール一本でいつでも辞める手続きも可能です。
自信を持って教室運営をしていますので、無理な勧誘、無理な引き留めはしていません。
急な入院や事故や転居など、もしもの時も安心です。

2Value保証

もし、講師の遅刻や運営の不手際、レッスンに不満が生じた場合は、次回その分のレッスンを無料で行わせていただきますので、ご安心ください。

要チェック!MTBから3つのお約束
1楽器販売はいたしません。

楽器がなくても無料でできる練習法はたくさんあります。
1年以上続けられなくなる人も多いですが、あなたは大丈夫ですか?
楽器優先では、子供や初心者に【学びを押し付けて】しまいます。

楽器を購入して、もし自分に合わなければトラウマにもなりかねません。
またプレゼントで1年間以上通わないと違約金が発生するパターンも…。
もし、続けられなかった時、楽器は負の産物となり、無駄にしてしまった劣等感を育てます。
入校時のテンションが上がった状態で、あれこれ物を先に買う事は危険です。

いろんな人気メーカーの楽器の無料貸出を行っていますので、レッスンの中でお試ししながら、自分のカラーに合う納得の楽器を選ばれる事をオススメしています。

2別途料金はいただきません。

レッスン料金は、6パターン。
ご希望コースをお選びいただき、それ以上に下記のような追加料金が発生することはありません。

3無理なプロデュースは行いません。

プロデュース料。まだ教室に通ってもいないのに、最初に支払って大丈夫ですか?

1人1人の想いや考えやペースは、100人100色違っています。
納得した上で、向上心を持った上で、1つずつ行動を起こすからこそ身に付きます。

ライブ出演、グループ練習会の参加、イベント参加など無理なプロデュースは行いません。生徒1人1人の想いやペースを最重視しています。
納得した上で、参加or不参加を決め、1つ1つチャレンジしましょう。

感動をプロデュース楽しいイベントが盛りだくさん

年2回のMTBドリームライブ、毎月1回行われるグループ練習会、バーベキュー大会、講師や生徒主催の、セッションライブ、青空太極拳、山登りなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。生徒同志のバンド活動なども行われていて、人を大切にするステキな人たちが繋がり合い、レッスンだけではない心豊かな繋がりが存在しています。