こんにちは、ドラム教室の中村です!

なんかネタはないかなぁと頭をくるくるさせていたのですが、
そういえば自分は車が好きだったじゃないかー!と考えまして。
今回は普段よく乗る「車」について紹介、お話しをしたいと思います!

え?音楽ネタじゃなきゃ興味ない?
…そんなこと言わないで聞いてくださいな(°▽°)

さて、僕が普段乗り回しているHONDAというメーカーのオデッセイという車でございまして(°▽°)あ、マリオじゃないですよ?w
それもかれこれ20年くらい前の、2代目オデッセイなのです。
さすがにそれだけ前の車とあって、最近はクラッチやスパークプラグなど、各所にガタが来始めておりますが、7人乗車可のミニバンであり、3列目のシートを倒すことにより大きな荷室を生み出せる、とても優秀な車なのです(°▽°)

さて20年くらい前からあるということは僕が小学校に入るか入らないかくらいの時からあるわけでして。
実際小学校の時から僕は親の運転する横に座っていたわけですが、
まさかそのまま車が変わることなく、自分が免許を取ってから乗ることになるなんて思いもよりませんでしたよハイ(°▽°)

まぁそれだけ長いこと付き合いのある車ということで、運転するのもとても楽というか、安心感があるわけなんですよね。
車は走ればいいだとか、荷物を運ぶ道具に過ぎないという意見は当然ありますが、僕はこの安心感を持ってしてただの道具であるということはないと思うのです(°▽°)
まだ小さかった頃から僕を乗せて走り、大人になった今も走り続けてくれる、僕にとってはまさしく愛車、相棒といったところでしょうか(°▽°)w
さて妙に熱く語ってしまいましたが、みなさまは愛車に関する思い入れ、思い出はありますか?
日本人は道具に対する優しさや思い入れが強いと聞いたことがあるのですが、車というものには果たして、いかがでしょうか(°▽°)

さて、まとまりがなくなってまいりましたのでここまでとさせていただきます(°▽°)閲覧いただき、ありがとうございました!