〜ドラムレッスンあるある(口で言う)〜

「このリズムはタンタタツタトンだね。」
「はい。」『タンタン タン ツッ ッッタトン』

「んー、途中で止まっちゃってるから繋げてみようか」
「はい。」『タンタタン ツッッッ ッッタトン』

「んー、まず口で言ってみようか」
『タンタンタン ツッッ タントン(ドラム叩く)』

「いや、口で言ってみてね。」
「・・・タンタタ ・・・ツタトン(ボソボソ)」

「ん?途中で止めないで言ってみて、あともっと大きな声で」
「あのー、言わなきゃダメすか?」

はい。言わなきゃダメです。
上級者ほど、読みづらい音符が来たらまず口で言います。
恥ずかしがらずに言いましょう!!